スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
5月31日(日)夜のYukitan
2009 / 05 / 31 ( Sun )
あ~退屈。しかも寂しい。退屈だから寂しいのか?
肩は痛いし、またたくさん食べちゃったし。

「レーネンさんのスピリチュアルなお話」ウィリアム・レーネン著
字が大きくて空間がたくさんあるのですぐ読み終わるけど、納得できることばかり。

「宇宙規模で大きな変化がおきている現在、正直であることの重要性が、より高まっています。他の人に対してはもちろん、自分自身に対しても正直であってください。何に対しても正直であることで、初めて私達はネガディブな想念や出来事から解放されるのです。」

「人から何かを与えられたら素直に受け取ってください。受け取るという好意は、同時に与えるという好意にもつながっているのです。受け取るのを拒否すると、相手の与えるという経験をうばうことになるのです。受け取ることと与えることはつながっているのです。受け取れば受け取るほど、あなたも与えることになるのです。」

人から何かを与えられることに関して、私は随分かたくなだったかもしれない。
自分の領域を侵されるような気がしてたけど、違う見方もあることがわかった。
スポンサーサイト
19 : 13 : 22 | 本/映画/テレビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月31日(日)のYukitan
2009 / 05 / 31 ( Sun )
体重54.4kg。
朝10時からエステの全身美容。
背中のマッサージ後一気にだるくなっていつの間にかイビキかいて寝てた。最後にシアバター入りミルクをぬると、ぴかぴかぬらぬらの爬虫類Yukitanのできあがり!

「生命の目覚めるとき」ドン&リンダ・ペンダルトン著
(原題”To Dance With Angels”)
この本もめちゃくちゃ面白く、感動的だった。

「あなたの日常生活では、夜の睡眠によってトランスと呼ばれる状態が達成されるが、これほど偉大な愛は無い。眠りにつうと深いトランス状態に入り、その日の恐怖感、利己心、傲慢さなどが一時的に著しく抑制される。その結果、あなた自身と宇宙、あなた自身と地球のすべて、あなた自身と他の見解との間に、愛、親しみが生じる。あなた自身が他のすべての中に溶け込むことによって、自分自身を開け渡して接触し、一体性の世界に入るのだ。」

「人々が自分の名前を告げると、彼らは精妙なレベルで自分自身を開くことになる。自分の名前を告げるとき、常にエネルギーの中で自分自身を明かしているのだ。」

「魂は、完全な人間になるために地球に戻るのではない。自分が不完全であると考えて、自分を責めることをやめるために地球に来るのだ。その不完全さを、永遠に存在する普遍的変化に対する驚嘆へと変換させるのだ。完全にならなければいけないと思い、そうなることを願望することによって、あなたは固定されてしまうのだ。」

「地球上のすべての人間は、その行為がどれほど野蛮であろうと、それが犯罪であろうとも、彼らにとって可能な最善を行っている。愛による受容は、あなたのハイアーセルフはあなたであること、あなたが最善を尽くしていることに気づくことから始まる。その結果、許しだけでなく、受容を見出すことができる。なぜなら許す場合にはその前に裁きが必要となるが、受容には裁きは必要ない。ここで裁きという場合、非難を意味する。「裁くな」、それは非難するなという意味である。なぜなら、あなたが他人の中に見るものは、あなたの中にもあるからだ。」

「人間の魂には、生命と再び一体化するという根本的衝動がある。他の人間に支えられ、他の人間を支えること、これが生命の目的であり、衝動である。これには心、脳、肉体、そして肉体的な生物学的知性、さらにあなたの肉体的セクシュアリティなどが関係している。そして人が親密感に自己を完全に開くとき、魂がオーガズムの体験をし、その結果、身体も同じ体験をする。ここで重要なのはオーガズムではない。それは、支え、支えられるという能力、他の人間と完全に結合し一体となること、宇宙、神、あらゆる生命と一体になるという能力の副産物に過ぎない。それは自己を明け渡し、生命の偉大なエクスタシーが前面に出る一瞬である。セクシュアリティは霊的一体性の素晴らしい体験であり、すべての生命は一体化という衝動によって動かされていることを理解する必要がある。」

「セクシュアリティは美しい体験であり、あなた方の未来社会においては、ヒーリング、創造性と発明の一部として認識される。それは恐怖よりむしろ敬意と感謝をもって扱われるようになるであろう。現在娼婦と呼ばれているような職業も、弁護士や意思と同じような敬意を受けるようになるだろう。なぜなら、セクシュアリティーは単に肉体だけの問題ではないからである。霊的なセクシュアリティー、魂のセクシュアリティー、これこそが未来において娼婦が教え、実際に示し、他人に鼓舞すべきものである。」

「核戦争のインパクトと可能性、それに対する報復の恐怖を理解しようとするには、あなた自身の生活を考えてみるとよい。あなた方は個人的に他の人間に報復しようと考えたことはないだろうか?あなた自身の心理、考え方、他の人間とのかかわり方において、仕返しをする手段を考えたことはないだろうか?あなたの意に反したことをした人に完全な仕返しをすることを空想し、つかの間でもそれを心の中で楽しんだ経験はないだろうか?そのようなときは、完全な勝利を欲するのではないだろうか?他人の見解を完全に叩き潰すことを考えたことはないだろうか?あなたの国を代表する政府は、あなたが心の中で求め、欲したものの反映である。」

「あなた方は全員、それぞれの仕方でテロリストなのだ。あなた方は怒り、仕返しをしようと思うときがあり、相手に克服されるのを恐れ、自分自身を守りたいと望み、家の中に銃を備えようとし、危険を除去しようと欲し、相手にお説教しようと欲するときがある。親しくなればなるほど、あなた方はお互いにお説教したがる。相手が二度と再びしないことを期待して。」
「相手を威嚇したり、それをほのめかしたり、直接的に脅したりする行為、それがテロリズムなのだ。「言う通りにしなさい。さもなければ、二度とあなたとは口をきかない」と言って相手に恐怖感を与え脅すのは、頭に弾丸を撃ち込むのと同程度の暴力である。なぜなら、バイブレーションという本質的なリアリティーは心にあるからである。」

「あなたは地球を癒すために愛について話し、武器を廃して平和を確立するよう訴える。しかし、一方であなたは困ってる隣人を無視するのだ。テロリズムや核戦争の本質を理解するには、あなた自身のハートをみなければならない。」

「より大きな愛によって、あなた方は地球という惑星を変えることができる。しかしそのためには自分自身の中の分離の錯覚を減少させるという責任を果たさねばならない。他人の中でそれをしようとしてはならない。自分自身のことを行うのだ。そこに癒しがある。」

・・・昨夜衝撃的な夢を見て目が覚めた。
暗い道ですれ違った女性が私の足を踏みそうになったのに何も言わずに通り過ぎようとしたので、私が批判的な目で見ると、それに気がついた彼女は私の両足をつかんで倒そうとした。それを逃れた私は、持ってた傘で彼女に打ちかかった・・・。
この、ほとんど無意識とも言える反射的な復讐心にびっくりしたのだ。
瞬時に燃え上がった怒りに、ほんとにドキッ!として目がさめた。
自分の無意識の反応も観察して、本当の自分を知らなくてはなりません。

16 : 05 : 03 | 本/映画/テレビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月30日(土)のYukitan
2009 / 05 / 30 ( Sat )
逕サ蜒・026_convert_20090530185229
きのうのきしめんぺペロンチーノのぱくり、これおいすぃ~~い。
使った野菜はにんにく、ゴーヤ、しいたけ、しめじ、味付けは塩コショウ。
昔母もこんなの作ってくれてたっけ、すっかり忘れてた。
(最近また写真がぼけてやな感じ。)

洗濯物が乾きそうにないので、コインランドリーの乾燥機にぶっこんだ。
30分300円、フィルターの掃除がまめなのか、よく乾いた。

今日もまた食べても食べても満足しなかった、
この執着は一体なんなんだ?


19 : 17 : 19 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月30日(土)朝のYukitan
2009 / 05 / 30 ( Sat )
体重55.0kg。
ハイビスカスの花が落ちてた。
開いたのは一日だけだった。

きのう会った幼なじみに「随分疲れてるね~、どうしたの?」と言われた。
また都会に疲れてきているのかも、自然が不足してるのかも。
大きな木に抱きつきたい気分だ。

ウイリアム・レーネンさんというサイキックな人がいる。
5~6年前だかに彼の「過去世を思い出す」というようなワークショップに参加したことがあった。内容的にはハイレベルで私には到底実現できなかったけど、レーネンさんが実にいい人で大好きになり、名前を覚えた。

先日アマゾンで本を検索してたらレーネンさんの本があったので注文したんだけど、
読んでびっくり。
「この本は主にドクター・ピーブルズをチャネルして書かれたものです」。
こないだ図書館で借りた「生命の目覚めるとき」でチャネルしてるのも同人物!
ドクター・ピーブルズが私を呼んでいる??

今(10時50分)アマゾンに注文してあった新刊本「バシャールx坂本政道」が宅急便で来た。本なんか郵便でポストに入れてくれりゃいいのにさ、配達日の変更とかめんどくさ。(たいていは中古本買うけど、バシャールの本はいつも新刊で買ってる。)
もう一冊きのうポストに入ってたのは「Tao Zen瞑想エクササイズ」。
これらの本を積み重ねて眺めてるだけでいい気分(笑)。




10 : 39 : 50 | 本/映画/テレビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月28(木)29(金)Yukitan
2009 / 05 / 30 ( Sat )
木曜日にひでっちが来た。
月~水まで、文字通り昼も夜も働いたらしい(道路清掃の現場監督)。
食事もほとんど摂らず、体重なんと54.2kg(身長172cm)、私より軽くなってた。

そして以前とは違って態度がとても自然になっていて、すごくいい感じだった。
やっぱりがんばりすぎ、気負いすぎだったんじゃないのかな。
願わくばそれがただの我慢ではなく、理解でありますように。
偽りではなく、正直な気持ちでありますように。

この1ヶ月というもの、私は言いたい放題やりたい放題だったけど、
手遅れでなければやり直したい。

金曜の夜は、幼ななじみと土間土間へ。
彼女とは小学校3年4年と一緒のクラスで、今は駅を挟んで反対側に住んでる。
バツイチ、成人した息子と二人暮らし、公立学校の保健の先生、B型。

女友達っていうのは聞き上手の人が多くて感動する。
だからこそ話がはずむんだろうなあ。
私はいつも調子に乗ってべらべらしゃべっちゃって、
後になって「説教臭くなってなかったか、傲慢じゃなかったか」と心配になる。
でも楽しかった。

土間土間は冷房効きすぎて寒くて、
デザートはいかにも安い材料使ってるみたいでおいしくなく、
全体的にイマイチだった。きしめんぺペロンチーノはおいしかったけど。
10時半すぎお開き、帰宅(徒歩)は11時頃。



09 : 52 : 06 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月27日(水)のYukitan
2009 / 05 / 27 ( Wed )
逕サ蜒・025_convert_20090527213422
ハイビスカスが咲いた、まだ先かと思ってたのに。
昨秋、コールセンターの女ボスが机上に置いていたけど、
花が終わったら見捨てられていたので貰ってきたもの。
彼女も支店長も次々に鉢植えを買ってきてはすぐだめにして、ほんとかわいそう。
だいたい、日当たりも風通しも悪いあんなオフィスで植物が育つわけないじゃん。

今朝の体重55.2kg。
昨夜コアリズム(サンバ)をやったけど、15分でギブアップ。
そのせいかどうか、朝から疲れていて起きれなかった(笑)。

夕方は超退屈なミーティング。
以前は一生懸命聞いてたから居眠りなんかしたことなかったけど、
最近は始まると同時に眠りのスイッチがONになる。

帰りにエステ。
池袋エチカはかなり客足が減って、開店当時は行列だった惣菜店も
今じゃがらがら。結局おいしくなかったということか?


21 : 35 : 02 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
5月26日(火)のYukitan
2009 / 05 / 26 ( Tue )
体重55.4kg。
それほど増えなかったけど、最近おなか出てきたみたい

旅行でも行きたいな~~~。
20 : 47 : 01 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月25日(月)ものYukitan
2009 / 05 / 25 ( Mon )
帰宅して、久しぶりにハウスジャワカレー作って食べた!おいしかった~。
去年の秋くらいにスパイスを買い揃えて本格カレーばかり作っていたけど、
やっぱこっちのほうがおいしいかも(笑)
ごはん食べないつもりだったのに食べちゃった、
今朝の体重55.0kg、あしたは何kgになっているやら?

土曜日に図書館で借りた本の中の一冊、
「生命の目覚めるとき」ドン&リンダ・ペンダルトン著。
借りた時には気がつかなかったけど、私の好きなチャネリングの本で、
これがまたいいこと書いてあるんだ。
今夜は一生懸命読もう。
おっと、あしたのお弁当は何にしよう?



20 : 17 : 22 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
5月24日(日)のYukitan
2009 / 05 / 24 ( Sun )
一日中目が覚めず、ごろごろしてた。

アマゾンをうろついていて、また本を注文してしまった。
見れば読みたくなっちゃうじゃん、ねえ?

20 : 24 : 53 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月24日(日)朝のYukitan
2009 / 05 / 24 ( Sun )
夢の中でバードウォッチングしてた(笑)。

昨夜はデスパレートな妻たちの日だったけど、第2シリーズが先週終わって
今週から放映はなかった、がっかり。

やっぱりおなかがごろごろする、腹巻が欲しい。

12 : 10 : 56 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。